ブログトップ

Coccinelle * しあわせのイラストノート *

yucoccino.exblog.jp

勤労感謝の日は、新嘗祭~穀物に感謝~

昨日11月23日は、「勤労感謝の日」として知られていますが、戦前は「新嘗祭」という、神にその年に収穫した新穀を供えて、神恩に感謝する祭りの日だったのですね。

戦後アメリカGHQによって、この祝日自体が無くなってしまうところでしたが、「新穀を祝う休日がほしい」との国民からの強い要望で、「勤労感謝の日」として残ったようです。

今でも皇室の行事として残っているようで、皇室の祭礼で最も重要なもののようですね。

穀物を愛した日本人。
当時の日本人は、穀物の重要さを、本当の意味でよく理解をしていたのかもしれないなあ・・・。

新嘗祭、これからも大切に受け継いでいただきたいですね。

では、私もお米に感謝♪
[PR]
by yucoccino | 2009-11-24 12:44 | nippon
<< 帯状疱疹 marunouchi >>